【注意点あり】bitFlyerのクレカのメリットやみんなの評判・特典・使い方

悩む人
悩む人

ビットフライヤーの【bitFlyerクレカ】ってどうなの?暗号資産投資をするために作るべきですか?

bitFlyerクレジットカードは「日本初のビットコインが貯まるクレジットカード」です。

溜まったビットコインには、普通のクレジットカードのポイントのように有効期限もなく、ずっと貯め続けることができ、ビットコイン価格が上昇したら売ることも可能な「本物のビットコイン」です。

これから「暗号資産投資をはじめたい方」や、すでに「bitFlyerで口座開設している方」にぜひチェックしていただきたいクレジットカードです。

ただし注意点(デメリット)もあります…

この記事では【bitFlyerクレカ】について種類の違いから、使うメリット・デメリットなど詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • bitFlyerクレカの基本情報(スタンダード・プラチナ)の違い
  • オススメな人とは?
  • メリットデメリット
  • bitFlyerクレカの申し込み手順
  • 注意点
  • みんなの声・評判
  • よくある疑問・質問

Twitterアカウント @cryppen_crypto

まだビットフライヤーの口座をお持ちでない方はこちらからチェック↓

目次を開いてお好きなところから読むのもOK!

bitFlyerクレカの基本情報(スタンダード・プラチナ)の違い

スタンダードプラチナ
還元率0.5%1.0%
初年度年会費無料無料
2年目以降の年会費無料16,500円※税込料金
付帯サービスカード盗難紛失補償カード盗難紛失補償
旅行傷害保険
ショッピングガーディアン保険
空港ラウンジ
Mastercard Taste of
Premium(優待)
ブランドMastercardMastercard
電子決済Apple Pay,QUICPayApple Pay,QUICPay

スタンダードとプラチナをわかりやすく比較してみました。

こうして比べてみると「プラチナ」の還元率の良さ(その差は2倍!)や付帯サービスの種類の充実ぶりが目につきます。

ただ初年度は無料なんですが、2年目からは年会費が16,500円※税込料金 とお高めですが、カードショッピング年間150万円以上(税込)利用で年会費無料という特典があります。

ペン
ペン

普段クレジットカードでのお買い物の量が多い方や、クレカ決済や電子決済を利用している方は(プラチナカード)のほうが向いていそうですね!

すでに【bitFlyerで口座開設している方】はお申し込みもかんたんです♪

お申し込みもカンタンでビットコインが貯まる≫≫bitFlyerクレカ

bitFlyerクレカがオススメな人とは?

bitFlyerクレカ

比較表で基本情報はご理解いただけたと思います、次はどんな人にbitFlyerクレカはオススメなのかを見ていきましょう。

  • 普段から電子マネーを使う方
  • すでにbitFlyerで口座開設している方
  • ビットコインをポイント感覚で貯めたい方
  • お買い物の頻度が高い方
  • ビットコインの将来性に期待している方

普段から電子マネー・キャッシュレス決済する方ならbitFlyerクレカを快適に使えます。bitFlyerクレカは非接触決済や電子マネーに対応しているからです。

bitFlyerクレカの対応の電子決済サービス

  • Apple Pay
  • Google Pay
  • QUICPay
  • 楽天ペイ
  • 楽天Edy

もちろんこの「bitFlyerクレカ」を使う理由はビットコインを貯めるためだとは思うのですが、その他に「ビットコインの将来的な資産価値」に期待している方も大勢います。

「将来のビットコインの価格が上がることを期待して今のうちからコツコツ貯めよう」!そんな方にはぴったりなクレジットカードなんです。

ペン
ペン

他にもすでに暗号資産の投資をしていて、お金が入ったら投資目的でビットコインを購入しているって方はぜひ手にしたいクレジットカードですね♪

bitFlyerクレカのメリット・デメリット

ここではbitFlyerクレカの「メリット・デメリット」を比較してみてみましょう。

メリット
  • bitFlyerのアカウントに自動で貯まる
  • 貯めたビットコインはbitFlyerで売却可能
  • 0.5〜1.0%相当のビットコインが貯まる
  • ポイントやマイルと違い有効期限なし
  • ナンバーレスでシンプルな券面
  • Apple Pay、QUICPay 対応
デメリット
  • bitFlyerの口座開設が事前に必要
  • スタンダードに、旅行傷害保険やショッピングガーディアン保険はない
  • プラチナは2年目以降年会費がかかる※ただし年間150万円使えば無料となります
ペン
ペン

作る際に気をつけていただきたいのが、そもそもbitFlyerの口座をもっていない方です。bitFlyerクレカを作る際は、事前に口座開設が必須となります。

bitFlyerクレカの申し込み手順~実際に使うまで

ここではbitFlyerクレカの申し込み手順について解説していきます。すでにbitFlyerの口座開設がお済みの方は②からお読みください。

①まずはbitFlyerで口座を開設

まずはbitFlyerでの口座を開設後→クレカ申込の流れとなります。

ペン
ペン

つまり口座開設が先になります。まだbitFlyerで口座を開設をしていない方は、初心者の方にもわかりやすいように写真をたっぷり使い解説しています。

②bitFlyerクレカお申し込み

口座開設が完了したらそのままクレカお申込画面へ

お申し込みもカンタンでビットコインが貯まる≫≫bitFlyerクレカ

お申し込みはとっても簡単!パソコンやスマホ操作が苦手な方でも数分で終わるレベル。

③届いたらすぐに利用可能

カードは郵送などで送られてきますが、到着したら即使用可能です。

しかもナンバーレスカードカード番号や有効期限などが刻印されていないタイプのカード)なのでデザインもスタイリッシュですしセキュリティ面でも安心です。

④使った分だけbitFlyerにビットコインが自動で貯まる

還元率は0.5%から1%の高い還元率でご自分のビットフライヤー口座に自動でビットコインを貯めることができます。

bitFlyerのクレカの注意点

bitFlyerカードに関してどのような注意点があるのか先程の【デメリット】とは別の視点からお伝えします。

注意点を2点まとめました。

bitFlyerのクレカの注意点

  • アプラスのサービスに登録が必要
  • ビットコインの取引には手数料や税金がかかる

アプラスのサービスに登録が必要

1つ目の注意点として「アプラスのサービス」に登録が必要であることです。

ペン
ペン

bitFlyerクレカを利用するにあたって「NETstation APLUS」「カードご利用明細書WEBサービス」への登録が必要です。

≫≫アプラス公式サイト

ビットコインの取引には手数料や税金がかかる

2つ目の注意点は、貯めたビットコインの取引に手数料や税金がかかることです。

貯まったビットコインを取引所で売買すると手数料がかかり、販売所では手数料無料であっても売値と買値の差額であるスプレッドがかかってしまいます。

ペン
ペン

他にもビットコイン(暗号資産)の売却益は雑所得とみなされ総合課税の対象となります。

bitFlyerのクレカ利用者の評判

口コミを調べているとかなりポジティブなものが多い印象でした。中には他のクレジットカードの方が「円換算だと得」との声も…使い方が大切ですね。

お申し込みもカンタンでビットコインが貯まる≫≫bitFlyerクレカ

bitFlyerのクレカのよくある質問

Q.ビットコインの付与日を知りたい。

A.ビットコインの付与については、当月の締日にて確定している利用金額分を当月31日までに付与されます。ビットコインの付与日は若干の前後があるそうです。

Q.付与されたビットコインを確認したい。

A.PC でログイン後、お取引レポートで確認できます

Q.ビットコインが付与されていません。

A.ビットコインの付与は、クレジットカードの締日にて確定している利用金額分が対象となり付与されます。請求金額が確定していない状態では、ビットコイン付与の対象とならないようです。お支払いの金額が翌月の請求となっている可能性もあうので確認をしてみましょう。

bitFlyer クレカのビットコイン付与についての注意

このあたりは大事なポイントなので「公式サイト」より引用させていただきます。

  • カードキャッシング・年会費・特定のお取引についてはポイントの対象外となります。
    〈特定のお取引〉
    楽天Edyチャージ、BANKITチャージ
  • カードショッピングご利用で貯まるポイントは、お持ちの bitFlyer のアカウントへ1ポイント1円相当のビットコインとして月末までに付与されます。
    ※付与されたポイントは「NETstation*APLUS」でご確認いただけます。
    ※付与されたビットコインは、bitFlyer のアカウントにて確認できます。

公式より引用

カード詳細・入会条件

  • 20歳以上の方がお申込みいただけます。
  • お申込みには事前にbitFlyerのアカウントが必要です。カード発行元は株式会社アプラスです。
  • アプラスの、カード会員様向けWEBサービス「NETstation*APLUS」・「カードご利用明細書WEBサービス」に登録されることをご了承いただきます。
    ① NETstation*APLUSの登録に同意いただきます。
    ② カードご利用明細書WEBサービスの登録に同意いただきます。
    ※原則として郵送のカード利用明細書を発送しません。
  • カードのご入会に際しましては、アプラス所定の審査がございます。
  • カードのお申込みから発行までに2週間程度かかる場合がございます。
  • 「bitFlyer クレカ」は、Mastercard® 限定で発行しています。
  • Mastercard は Mastercard International Incorporated の登録商標であり、2 つ連なる円のデザインは同社の商標です。
    ※法人はご入会いただけません。

公式より引用

年会費/再発行手数料

初年度年会費
bitFlyer Credit Card 無料
bitFlyer Platinum Card 無料
次年度以降年会費
bitFlyer Credit Card 無料
bitFlyer Platinum Card 16,500円(税込)
ただし1年間のカードショッピングのご利用額が150万円以上ある場合、翌年度の年会費は無料となります。
※ 1年間とはカード入会月の翌月からの12カ月をいいます。入会月はカード発行時に同封されるカード台紙に記載されている入会日の属する月となります。
再発行手数料
880円(税込)

公式より引用

bitFlyerクレカまとめ

今回の記事では【bitFlyerクレカ】について解説させていただきました。

長期的に仮想通貨・暗号資産の投資をしていきたいと考えている方は、クレジットカードのポイント集めではなく「bitFlyerクレカ」に切り替えて「ビットコインを貯めること」にするのがオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

まだ口座開設がお済でないかたはコチラをチェック☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました