【Sorare(ソラーレ)】とは?特徴・稼ぎ方!サッカー・スポーツファン必見のNFTゲーム

Sorare(ソラーレ)はサッカー・バスケ・野球を題材にしている「ブロックチェーン・NFTゲーム」です。

それぞれのスポーツの選手が「NFTカード」になっており、自分だけのオリジナルチームを作ってゲーム内のスコアを競います。

sorare(ソラーレ)は現実世界の試合結果がゲームに反映する仕組みになっており、仮想通貨やNFTに興味がある人だけでなく、スポーツファンも参加すべき注目のゲームです。

この記事でわかること
  • Sorare(ソラーレ)とは?概要・特徴
  • Sorare(ソラーレ)で稼ぐ方法とは

Twitterアカウント @cryppen_crypto

まだ取引所の口座をお持ちでない方はSorare(ソラーレ)NFTカード売買のマーケットプレイスを持つコインチェックがオススメな取引所です。

すぐにsorareに登録したい方はこちらをクリック↓

気になるところから読むのもOK!

Sorare(ソラーレ)とは?概要

MLB

Sorare(ソラーレ)はサッカー・バスケ・野球を題材にしたブロックチェーン・NFTゲームです。

実在する選手がNFTカードになっており、カードを集めて5枚1組のチームを作りスコアを競うゲームです。

ペン
ペン

ゲームのスコアは、現実の試合結果が反映される仕組みになっており、普段からスポーツ観戦をする方に、さらに観戦が熱くなる、熱心なファンにはもってこいなNFTゲームです。

出典 Coincheck NFT(Beta)

また、選手のカードはイーサリアムブロックチェーンを利用したNFTになっており、NFTマーケットプレイスで取引できます。

現実世界でより高い実績を出している選手のカードほど「高い価格で取引される」仕組みです。

はじめはヨーロッパのサッカーリーグを中心に始まったSorareですが、バスケ・ベースボール選手も加わわったり、日本人選手のカードも増えたため、日本のスポーツファンからの注目度も高まっています。

Sorare(ソラーレ)の特徴

高値で取引される大谷選手のNFTカード

Sorare(ソラーレ)には大きく次の4つの特徴があります。

  • 現実の世界とスコアが連動している
  • 5枚のNFTカードを使ってゲームをプレイする
  • スコア上位のユーザーに賞品(ETHやレアカード)が贈呈される
  • カードはメタマスクで保管される

Sorare(ソラーレ)で稼ぐ方法とは

MLB

次に説明するのはNFTゲームのだいご味『Sorare(ソラーレ)で稼ぐ方法』について

①選手カード(NFT)を売却

Limited以上のレア度の選手カードは「NFTアイテム」となっており、 メジャーな3つのマーケットプレイスで売却することができます。

  • Sorare内のマーケットプレイス
  • OpenSea
  • CoincheckNFT


ランクの高いリーグで上位入賞を果たすと、レアな選手カードやアイテムを報酬で獲得できます、その際に「いらなくなったNFTカードをマーケットプレイスで売却」することでETHを獲得することが可能です。

このNFTカードの選手トレードのポイントとして、シーズンオフの期間中は価値が下落する傾向にあります。オフ期間中に次のシーズンで価値が上がりそうな選手を仕入れておき、シーズンが始まり価値が上がったタイミングで売却するという方法で稼ぐことができます。

②リーグで入賞し賞金のETH(イーサリアム)を稼ぐ

ペン
ペン

SorareはイーサリアムベースのNFTゲームであり、暗号資産ETHを使用しています。

毎週開催されているSorareの 「GAME WEEK」において、自らが参加したリーグの上位入賞
を果たすことによって、よりレアな選手カードとETHが付与されます。

ETHはレア度の高いリーグとより高い順位であるほど多く付与されます。

Sorareで本格的に稼ぎたい場合には十分な初期投資をして優れた選手カードと戦略を用意することが大切です。

今回の記事のまとめ

MLB

今回の記事ではスポーツ系のブロックチェーン・NFTゲームの【Sorare(ソラーレ)】について解説させていただきました。

日ごろからスポーツ観戦をしている方はこのSorare(ソラーレ)を合わせてゲームプレイすることで、より応援を楽しめるようになるかもしれません。

スポーツを応援しながらWEB3的な世界に飛び込むのも面白いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

まだ口座開設がお済でないかたはコチラをチェック☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました